自分だけのTシャツを作る|Tシャツの作成をして仲間意識を高めよう!

Tシャツの作成をして仲間意識を高めよう!

洋服

自分だけのTシャツを作る

洋服

オリジナルtシャツは、イベントや趣味のサークルなどで作ってみんなで着ると一体感が増し雰囲気を盛り上げる事もできますし、個人的に好きなデザインのものをプリントして着る事によって満足感を得る事もできます。そういった理由で人気があります。オリジナルtシャツを注文して作ってもらう際は、まず予算・デザイン・色などを決めてお店に相談します。最近では素材にもたくさんの種類があり、厚手のもの、薄手のもの、吸水性に優れているものなど様々です。オリジナルtシャツは自分でプリントして作る事もできます。デザインの基盤となるシルクスクリーンと版を作り、それをTシャツの上に置き、ずれないようにインクを流し込んでプリントします。

オリジナルtシャツのプリントをお店に頼む時にはいくつかの注意点があります。まず、イラストの解像度によって色やイメージがそのままデザインに表れないかもしれないという点です。なるべく大き目で、濃くてはっきりしたデータを用意するのが望ましいでしょう。また文字をプリントする場合はフォントをラスタライズしておく事が大切です。自分でプリントする場合は、Tシャツ専用のインクを使用しましょう。他にアクリル絵の具やアクリルガッシュといった画材を使う人もいます。平らな所で、布地をピンと張って行わないとイラストや文字が綺麗に写らない事があるので注意が必要です。初心者向けに、オリジナルtシャツ作成の専用キットも販売されていますので便利です。